作品の続きはすべてアプリで公開中!
Apple Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
次の話のサムネイル
2品目真冬のピクニック - ④

座敷娘と料理人 2品目

真冬のピクニック - ③
座敷娘と料理人
完結作品
お気に入りアイコン
132,958

座敷娘と料理人

著者:佐保里

あらすじ

その家を守る神様は、暮らす人に幸をもたらすという…。 お金にしか興味のなかった菅波多緒は、 バイト先の先輩からうさんくさい高収入短期バイトを紹介される。 田舎の古いお屋敷に住み込んで、 奥座敷に祭られる「神様」のお供え物を作るのだというが…。 金に釣られて応募した多緒だったが、その古い家には不思議な少女がいて…。 グルメ×和風ファンタジー×ちょっぴりラブコメ!? あたたかく幸せな季節を過ごす神様と人の物語。

真冬のピクニック - ③の応援コメント

※コメントの投稿はアプリからできます
ユーザーアイコン

No.19

ダンちゃん!

ID:LZmCDaeX

2019-10-28 8:37:50

自転車壊すのは流石に腹立つわ

370
ユーザーアイコン

No.14

さーな

ID:ImRdv51N

2019-10-22 1:18:59

キツネ女さんなんか好きになれないーー多分これから好きになれるように話の流れを持っていくんだろうけどさ。。

288
ユーザーアイコン

No.26

るるる

ID:hmyq4xFm

2019-11-05 22:25:58

狐、主人公のこと嫌いでもありがとうくらいはせめて言おう?持ってきてもらったんだし。

230
ユーザーアイコン

No.17

マッスルストロング

ID:ariEb3bD

2019-10-28 5:21:47

早よ油揚げかお稲荷さん渡して仲良くやりな。

140
ユーザーアイコン

No.27

来夏

ID:6ok7FncG

2019-11-10 19:52:00

ごめんなこの狐無理だわ

113